Body 未分類

見えるもの、見えてないもの

本日は、前回に似たような話。

人生経験が豊富な人ほど、見えてくるものや、分かることが増えていくと思います。見えるものや、分かっている事は、思考が用意で行動も起きやすい。民間ビジネスは、分かりやすくする事で大きな市場が動き活発になります。

例えば、凄く単純なものとして、腹筋を容易にする腹筋ベンチや、スクワットし易くするマシン、お腹につける電気機器など、それで効果が出たり、運動習慣を作ることができれば、それを否定するのはおかしいものですが、専門職としては違うアプローチをしていかなくてはいけません。ここでそれぞれの主張があるのですが、基本的には、対象者が異なっていると言うことになります。

凄く単純な運動の商品購入で、満足できる人もいる。不満がある方は、違う商品やジムに行って運動する。それも満足できない人は、違うジムやパーソナルを受けるetc

結局は個人に合うものをもつけることが重要なので、それぞれの主張が合うかどうかという判断になるかと思います。そこで自分の見えるもので、損するのか得するのかと言うことかもしれません。

そして見えないもの。ここが「ちょっと考える」と言う事でお話した内容。

自分にとって最適な答えを、色々な角度で手に入れる事が重要です。

例えば、この情報は正しいのかどうか、他の人の意見、試しに見に行く体験しに行く。など情報を増やして判断していくことが重要かと思います。そして、情報増やしすぎて考えたくなくなって、「一番いいやつは?」「一番簡単なやつは?」と聞きたくなりますが、人それぞれ目的も異なるため、一番いいものは異なっています。最後は自分の決断にすることが良いのかと思います。

実際、私もいろんなトレーニングをしてきてます。パワープレートが全てではありません。合う人合わない人については、別に記載していますが、多くの方に新しい運動習慣を提案できるものかと思ってご案内しています。パワープレート以外の事(見えない事)も勉強しつつ、見える形にしていきたいと思います。なかなか動画も進みませんが、少しずつ行なって、小さいながら、パワープレートの普及に努めていきたいものです。

-Body, 未分類

Copyright© Light , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.