PowerPlate

動作の協調性について

動画アップしました。

動画はラテラルプランクのバリエーションで、内転筋をメインとしたものです。

足をプレートに載せているので、内転を意識したものなのですが、肩や脇腹に負荷が強く感じる場合は、そちらの支持する能力が低いか、内転筋があまり使えていないかのどちらかになるかと思います。

肩、体幹、内転と使ってカラダを持ち上げるのに、全体的に使う、もしくは内転がプレート側なので、脚への負荷が強く感じるが理想的かと思います。

「全体的にカラダを使えているか。」もしくは、「ターゲットとした部位に効いているか」

確認して行うのが重要です。もちろんチャレンジすることは必要ですので、何の種目なのか、理解して行っていきましょう

難しい場合は、何でできないのか確認して、柔軟性なのか、使い方なのか、把握できれば、違う種目から進めて行くことをお勧めします。

合っているかわからなくなったら、パーソナルトレーニングで見てもらって、プログラムを構成していきましょう。

-PowerPlate

Copyright© Light , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.